うつ病イクメンの健康生活委員会

男にも更年期があります。 40歳を過ぎた後、心身ともに不調になり実感しました。 不眠に陥り、仕事や日常生活にも支障が出てきて、自殺まで考えたこともありました。 幸いにも、良い精神科医に出会い、薬で症状が収まり、安眠できるようになりました。 今は、薬を飲みながらも、ストレスを抱えないように読書や映画を楽しみ、よく眠れるように、アロマやストレッチをし、健康であり続けるために、ウォーキングやグリーンスムージーに励んでいます。 同じ症状に悩む人に参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

UP by Jawbone で睡眠・運動記録生活宣言

ライフログ記録ガジェットのUP by Jawboneを利用しています

眠りの質や活動量を、意識せずに記録できて、快適です。

UPで睡眠を記録すると、いかに自分が深く眠れていないかすぐにわかります。

 

f:id:secretagent1969:20130904222448j:plain

 

IFTTTアプリと連携させると、朝、同期した時に天気が表示されたり、foursquareでチェックインした時に食事の時間が表示されたり、自動でライフログを記録できて、超絶に便利になります。

また、withingsのWi-Fi体重計とも連携できるので、体重管理も一元化できます。

新品 Withings WiFi 体重計

新品 Withings WiFi 体重計

毎日同期して自分の生活を振り返る楽しみを満喫しています。そして、生活習慣を良い方向へ修正しています。